大阪府箕面市にある「DOG SALON エル」とグルーマーむぎねぇと我が家の子供達のお気楽日記です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパンインターナショナルドッグショー
2013年04月11日 (木) | 編集 |
5日のお昼から東京へ向けて出発しました。
前日は、夜から寝込んでしまい準備もままならず寝てしまい5日の朝にプリを洗いながら準備をする羽目に。
jkc2013-3.jpg
ドライングがなかなかいい感じにできて、感激。
首都高速に入る頃には、あれこれ忘れ物があることに気づき焦りながらもホテルへ。
ペットも入れるホテルだったので、一緒にお部屋に入りました。
jkc2013-4.jpg
着いてからも、ブラッシングにドライングに緊張しすぎて倒れそうになりながら翌日を迎えました。
昨年よりもマシな緊張かと思えば、会う人会う人に「顔色悪い」「ボーっとしている」「どうしたの?」と言われること多数。
緊張も高まり、手が震えだしてしまいました。
忘れ物の一つにシザーベルトを会場で購入するという自体もありましたが、なんとかトリミング競技会に出場できました。
今回の競技会は、各ブロックで予選を勝ち抜いた人しか出ればい全国大会です。
2カ月以上ノーカットで、2時間で仕上げます。
アメリカで仲良くしていただいたトリマージェイピーのTさんからお写真いただきました。
jkc2013-2.jpg
本部席の真ん前で、ギャラリーが一番多く集まるところでしたのでさらに緊張。
人の話が聞けるほど、集中できていませんでした。
案の定、手は震えてチッピングもできず。
不完全燃焼での競技会となってしまいました。
jkc2013.jpg
ラインはそれなるに出せたと思ったんだけど、粗すぎる。
結果、入賞できず。
はああああああ、もっともっと場馴れして集中して自分の力を発揮できるようになりたいです。
競技会向いていないのか、悩みどころです。
自室ならもちろんですが、集中できるしマシになっているんだけどこういう場ではメンタル面が左右しますね。
モデル犬・ラインなど、色々な方からアドバイスもいただきました。
感謝です。
緊張しすぎだよ~っと、パドック入るまでに何人に言われたことか。
あああ、情けない。
プリちゃんは、頑張ってくれたのにね。
今年もまたブロック予選から頑張りたいと思います。
ブロックで入賞できるようになっただけでも、私にとっては少しでも成長しているということなのでしょうかね。
もっともっとも~っと競技会についても、研究したいと思います。
ペットスタイルと違って、また頭を切り替えなければいけませんね。
ドッグショーじゃ緊張しないのになぁ~、前進あるのみ!!!
2日目は、ダックスズとショーイング。
プードルの審査をみたり、養成機関の競技会をちょこっと見たりしました。
色々な方ともお会いして、お話してとっても楽しい時間でした。
何せ、競技会が終わったから緊張が解けてさわやかな顔だったみたい。

ドッグショーのトリミング・ペットスタイルのトリミング・競技会のトリミング、全部違うけど全部共通することも多々あります。
もっともっと頑張って、上を目指したいと思います。
誰か、緊張しない方法を教えてください。
もしくは、緊張のほぐし方でもよいのでお教えください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<